チェンソーマンのアニメどこまで?全何クール?原作漫画の何巻何話までか予想

チェンソーマンのアニメどこまで?全何クール?原作漫画の何巻何話までか予想

週刊少年ジャンプで、超人気連載を終えた漫画「チェンソーマン」。

連載当初からアニメ化の噂が絶えませんでしたが、晴れて映像化決定の知らせが入り、ファンが歓喜の声をあげました。

放送に期待が高まる漫画「チェンソーマン」ですが、一体どこまでアニメ化するのでしょうか?

全何クール放送かによって、原作漫画の何巻何話までになるのか変わるため、気になっている人は多いと思います。

そこで今回は、漫画「チェンソーマン」のアニメは全何クールで、原作漫画の何巻何話どこまで放送するのかについて予想していきたいと思います!

※確定情報が入り次第、記事を更新していきます。

もくじ

アニメ「チェンソーマン」は全何クール放送になる?

2021年1月時点では、アニメ「チェンソーマン」が全何クール放送になるかについて、まだ公式発表はありません。

放送時期の発表もされていませんが、こちらの記事での予想を踏まえ、アニメ「チェンソーマン」が全何クール放送になるのか考察していきたいと思います。

まずは、過去にアニメ化したジャンプ作品を参考にしてみました。

過去作品全話数クール数放送開始日放送時の出版
火ノ丸相撲24話2クール2018年10月22巻
約束のネバーランド放送中1期:1クール
2期:放送中
1期:2019年1月
2期:2021年1月
1期:12巻
2期:20巻(完結)
鬼滅の刃24話2クール2019年4月15巻
ぼくたちは勉強ができない28話1期:1クール
2期:1クール
1期:2019年4月
2期:2019年10月
1期:11巻
2期:13巻
Dr.STONE24話2クール2019年7月11巻
呪術廻戦放送中2クール2020年10月13巻

最近アニメ化されたジャンプ作品は、ほとんど24話放送となっています。

アニメの基本構成は大体、1クール12話放送が基本です。

これは漫画5~6巻分に相当します。

チェンソーマンは全11巻で完結しているので、2クール放送するには十分のストックがありますね。

しかし物語がキリよく終われることを考えると、アニメ「チェンソーマン」は1クールずつ放送するのではないでしょうか。

スポンサーリンク

アニメ「チェンソーマン」2期はある?可能性を予想!

結論からいって、アニメ「チェンソーマン」の2期放送は、可能性が高いと考えます。

というのも最近の週刊少年ジャンプの傾向として、アニメ放送の後に映画を展開しているからです。

例にもれず、チェンソーマンもアニメ放送後に映画化する可能性は高いでしょう。

全11巻の中で映画展開まで考えると、アニメ放送は1クールずつ放送するのが妥当です。

前述したように最近の週刊少年ジャンプでアニメ化された作品は、ほとんどが24話以上放送されています。

アニメ「チェンソーマン」は1クールずつ放送して、2期へ持ち越すのではないかと予想します。

スポンサーリンク

アニメ「チェンソーマン」はどこまで放送する?

では、アニメ「チェンソーマン」は、どこまで放送するのでしょうか?

原作漫画の構成から、見てみましょう。

区切り巻数
永遠の悪魔編3巻
サムライソード編5巻
レぜ編6巻
サンタクロース編8巻
銃の悪魔討伐編9巻
支配の悪魔編11巻

原作漫画「チェンソーマン」は、2021年3月4日(木)発売予定の11巻で完結しますが、ジャンププラスにて第二部の連載が決定しています。

ジャンププラスの新連載で売上を伸ばすためにも、第一部「公安編」完結までアニメ化するのではないでしょうか?

スポンサーリンク

アニメ「チェンソーマン」は原作の何巻何話まで放送するか予想してみた

当サイトでは、1クールずつ放送して2期展開すると予想しているため、アニメ「チェンソーマン」の放送は、このようになると考えています。

  • アニメ1期(1クール:全12話)→原作漫画5巻「サムライソード編」まで
  • 映画化→原作漫画6巻「レぜ編」
  • アニメ2期(1クール:全12話)→原作漫画11巻完結まで

あくまで個人の予想であるため、2期展開をせずに2クール放送となる可能性は十分あります。

1クールで終わる可能性も否定できませんが、原作漫画「チェンソーマン」の人気ぶりからすると、可能性は低いと考えます。

スポンサーリンク

チェンソーマンのアニメどこまで?全何クール?原作漫画の何巻何話までか予想まとめ

今回は、アニメ「チェンソーマン」は全何クールで、原作漫画の何巻何話どこまで放送するのかについて予想してみました!

当サイトではアニメ「チェンソーマン」は、1クールずつ放送して2期展開すると予想します。

どこまでアニメ化するかについて考えたところ、ジャンププラスの新連載が決定している第二部「学生編」の売上を伸ばすためにも、第一部「公安編」の完結まで放送するのではないかと予想しました。

最近の週刊少年ジャンプは、アニメ化の後に映画展開をする傾向があります。

そこまで視野に入れて考えると、原作漫画の何巻何話まで放送されるかについて、以下の通り予想します。

  • アニメ1期(1クール:全12話)→原作漫画5巻「サムライソード編」まで
  • 映画化→原作漫画6巻「レぜ編」
  • アニメ2期(1クール:全12話)→原作漫画11巻完結まで

この予想が当たっていれば、嬉しいです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

乙女ゲームプレイ数100本以上、音源所持数は万を超えていそう…(多すぎて数えられない)な夢女!特にダークファンタジージャンルが大好きで、BADエンド大好物です(^▽^)/

もくじ
閉じる