呪術廻戦113話ネタバレ最新話確定!禪院甚爾の自殺で親子対決に決着!息子を思い出す

スポンサーリンク

2020年7月6日(月)に発売予定の週刊少年ジャンプ「呪術廻戦」113話ネタバレ最新確定情報を考察予想と共にお届します!

前回は、宿儺が完全に復活し、美々子と菜々子の死亡が確定しました。

宿儺を目覚めさせることが目的だった漏瑚でしたが、思いがけず宿儺が一撃入れるだけで、呪霊の下についてくれると好条件を出してくれたので、バトルが勃発しそうです!

この2人のバトルだけでも、渋谷が沈んでしまいそうな気がするのですが…(笑)

一体、どうなるのでしょうか?

そんな呪術廻戦113話のネタバレ最新確定情報を、さっそく考察予想と共にお届けしていきましょう!(^▽^)/

 

スポンサーリンク

呪術廻戦113話ネタバレ最新話確定内容を紹介!

漫画「呪術廻戦」113話のネタバレ最新確定情報を入手しました!

さっそく、紹介していきましょう!

 

伏黒VS禪院甚爾

伏黒が連れ出された外では、一般人も改造人間もはけていました。

虎杖にお願いされた、狗巻棘の活躍のおかげでしょう。

伏黒もそのことを理解し、すぐさま禪院甚爾に勝つイメージを頭の中で整えます。

この戦いに勝利するつもりの伏黒ですが、目の前に立ちはだかる禪院甚爾の纏うオーラに気押されてしまい、脱兎を召喚。

その瞬間にとてつもない気配を感じ取り、宿儺の指が出現したと分かります。

 

短期決戦を決意する伏黒

脱兎の中に隠れて、渋谷は何がどうなっているのか焦る伏黒。

しかし脱兎の隙間をぬって、禪院甚爾が勘で突きの攻撃を仕掛けてきます。

当たりをつけらえた伏黒はすぐさま交わし、脱兎ともに走り出して逃走。

伏黒は自身の置かれている状況を、よく理解していました。

領域を展開できる呪力は、もう残っていません。

力が残っていたとしても相手を閉じ込められるほどよく出来てはいませんし、脱兎のような攪乱カードはもうありません。

長引くほど戦況は不利になるため、短期決戦を決意する伏黒でした。

 

家入硝子が登場

そのころ、首都高速3号渋谷線の料金所では、家入硝子が猪野と伊地知を治療しています。

学長の素早い判断で、家入硝子が呼び出しに応じていたおかげで、2人の命は助かりました。

反転術式で他人を治す行為は、五条悟にもできない行為です。

家入硝子は学生時代を思い出しながら、やめた煙草を吸っていました。

 

アドバンテージを活かし勝利をイメージ

脱兎と共に逃げる伏黒に、禪院甚爾が追い付きます。

伏黒が唯一、アドバンテージと考えているのは、家入硝子の存在です。

無理を聞かせるなら自分自身しかないと、覚悟を決めます。

家入硝子が治せて、即復帰できるような範囲で場を抑えるため、コースを絞ります。

呪力なしに宿儺並みの超スピードをもって仕留めるイメージをする伏黒。

禪院甚爾は、真希の完成形ともいえます。

目で追わず、タイミングを計るよう思考を凝らす伏黒。

タイミングを外せば、死は必然です。

 

決死の攻撃を外す伏黒

瞬間的に攻撃してきた禪院甚爾の足を、影に落とすことで、かろうじて交わすことに成功した伏黒。

一瞬の隙がうまれ、一気に攻撃を仕掛けます。

刀のようなものを影から引き抜き、勢いよく禪院甚爾に斬りかかります。

しかし接近で不可避と思われた攻撃を、一瞬でかわす禪院甚爾。

決めるつもりだった伏黒は、超ピンチな状況に陥って焦りを見せます。

しかし攻撃を決めにかかった伏黒を、瞳に捕らえた禪院甚爾の脳裏には、過去の記憶が蘇っていました。

 

過去の記憶から禪院甚爾が恵の存在を思い出す!

生前の禪院甚爾は、直毘人に相伝の術式を受け継ぐであろう自分の子供(恵)を売っていました。

恵が5~6歳で術式の有無がハッキリ次第、禪院家にやると金の交渉をしています。

妻から恵のことを託されていたものの、才能があれば禪院家でもマシに生きられるだろうと簡単に考えていたのです。

何もかもが、どうでも良いと感じていた甚爾。

妻を失ってからやけになっていましたが、恵のことが捨てきれずに今わの際で、五条悟に恵のことを託していたことも脳裏に蘇ったのでしょう。

過去を思い出した禪院甚爾は、目の前に佇んでいる存在が自分の子供であると認識して、名前を尋ねます。

 

禪院甚爾が息子を想い自殺!

突然名前を尋ねられた伏黒は、よく理解できないまま「伏黒……」と名字を告げました。

禪院ではないことに、安堵した様子の甚爾。

「よかったな」と告げて、自身の頭に武器を捻じ込みました!

暴走していたかに見えた禪院甚爾でしたが、自分のケツをふき取る綺麗な最後です。

伏黒にとっては、知らない人間が勝手に自決したように見えて分けがわからない状況ですが、禪院甚爾の魂は救われたのではないでしょうか。

命を二度散らすことになった禪院甚爾でしたが、その最期は息子と再会を果たし、心残りを解消することができて晴れやかなものであったと考えられます。

息子に手をかけることなく自殺したのは、父親としての務めを果たしたようにも感じられますね。

少し切なさも残る呪術廻戦112話は、ここで幕を閉じました。

 

スポンサーリンク

呪術廻戦113話ネタバレ最新話予想

復活後すぐに圧倒的恐怖で、場を支配していた宿儺。

漏瑚とのバトルが勃発しそうですが、伏黒と禪院甚爾が相対していますし、七海・直毘人・真希の安否も分かっていません。

さらに冥冥VS偽夏油や、街中で戦っている狗巻棘、これまで一度も登場していない日下部班の動向も気になります。

伏線がたくさんあるので、宿儺VS漏瑚も新たな伏線としてカウントされ、すぐに回収されないのではないかもしれませんよね。

となれば、どこから伏線が回収されていくのか気になります。

さっそく次で、詳しく考察していきましょう(^▽^)/

>>前回112話のネタバレはこちら

 

漏瑚VS宿儺で一撃入れられる?

1級術師を簡単に倒してしまえるほど、力量のある漏瑚。

特級呪霊の中でも、強い存在であることは間違いありません。

それでも格上な宿儺の前では、赤子同然ともいえます。

一撃入れれば、呪霊側の下についてくれると語る宿儺ですが、好条件のように思えて、かなりハードルは高いと感じます。

漏瑚が一撃入れるのは、難しいのではないでしょうか。

完全に漏瑚は、宿儺の噛ませ犬となる気がしてなりませんね。

とはいえ攻撃力のかなり高い二人ですから、単にぶつかるだけで、渋谷が沈んでしまいそうな気がします。

本気で戦う前に、サクッと漏瑚は宿儺にやられてしまうのではないでしょうか。

 

虎杖は意識を取り戻す?

宿儺が完全復活をしているのは、虎杖の適応が追い付いていないからです。

漏瑚が縛りを作るよう提案したにもかかわらず、明確に否定しているので、虎杖が適応でき次第、肉体の主導権を取り戻せるのではないかと考えます。

宿儺は誰の指図も受けずに自由な行動を取るので、漏瑚の意思にかかわらず渋谷に存在している全てを皆殺しにするかもしれません。

タイミング的に虎杖は、宿儺に渋谷がどうこうされる前に目覚めるのではないでしょうか。

 

伏黒VS禪院甚爾はどうなる?

伏黒といえば、宿儺のお気に入りです。

虎杖の意思がなく、完全復活できたいま、伏黒は宿儺に狙われても不思議ではありません。

伏黒は度重なる連戦と領域展開で満身創痍なので、禪院甚爾とのバトルは苦戦を強いられそうです。

宿儺が割り込んで、禪院甚爾を倒す可能性は否定できませんが、そうなると次に立ちはだかるのは、より強力な相手になってしまいます。

どちらにしても、伏黒がピンチな状況に変わりはないと考えます。

伏黒が窮地に立たされているのは、間違いないでしょう。

 

偽夏油VS冥冥はまだ先送り?

偽夏油VS冥冥のフラグが立っていますが、一向に触れられる気配がありません。

あらゆるところでバトルフラグが立っているので、それぞれに決着がつくまで、しばらくは先送りとなるのではないでしょうか。

偽夏油はラスボス的な存在なので、ある程度、術師が地下に集結するまで描かれないのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

呪術廻戦113話ネタバレ最新確定まとめ

今回は、呪術廻戦113話のネタバレ最新確定情報を、考察予想とともに紹介しました!

呪術廻戦113話では、禪院甚爾VS伏黒の親子対決が描かれましたが、その最期は切なさと感動が押し寄せるものでしたね!

心残りがあった禪院甚爾でしたが、過去の記憶が蘇り、恵の姓が禪院でなかったことに安堵できてよかったと思います。

息子の命に手をかけることなく、自殺した潔さは、父親として唯一の愛情を見せたのではないかと感動しました。

さらに家入硝子が到着したことも判明したので、直毘人や七海に真希の命も助かりそうですね!

猪野や伊地知の安否も分かったので、安心できました!

親子対決はもう少し引っ張るのではないかと思っていたのですが、あっさり決着がついたので、次はどこの伏線が回収されるのか気になりますね!

次回の展開が、とても待ち遠しいです!

以上、漫画「呪術廻戦」113話ネタバレ最新確定内容を考察予想と共にお届けしました!

 

▼無料で今すぐ最新刊を読む▼

>>U-NEXTで呪術廻戦が無料<<

 

いまU-NEXTでは、31日間無料登録キャンペーンを開催中!

登録後にもらえる600Pを使えば、なんと漫画「呪術廻戦」が1冊無料で読めちゃいます!

いつでも解約OK!無料期間内ならタダ!

 

さらにアニメ「呪術廻戦」も、1話~全話すべて見放題で配信中!

 

 

もちろん他のアニメ見放題作品も楽しめるので、「HUNTER×HUNTER」や「BLEACH」に「NARUTO」など、人気ジャンプ作品を無料で見るチャンス!

最高のオタ活ができる絶好の機会を、ここで逃すのは超~もったいないですよ!

ぜひ、こちからから無料で利用してみてください( *´艸`)♪

いつでも解約OK!無料期間内ならタダ!

 

※本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。

あわせて読みたい

こんにちは。 呪術廻戦にハマっている、管理人のrairaiです。 いきなりですが、呪術廻戦を読んでいるうちに五条先生がかっこよすぎてどうしようもなくなってしまったので、なぜこんなに惹かれるのか理由を考察してみることにしました! […]

呪術廻戦の五条悟がイケメンでかっこいい!人気の理由を徹底考察!
あわせて読みたい

呪術廻戦を読んでいると、ちょいちょい出てくる「乙骨憂太(おっこつゆうた)」という名前。 誰だよ!? そんな奴、これまでに登場してきたか!? なんて、疑問に思っている人は多いのではないでしょうか。 それもそのはず、乙骨憂太は本編に一度[…]

呪術廻戦の乙骨憂太とは誰で現在は?能力の強さや里香との純愛が重くてやばい
あわせて読みたい

呪術廻戦116話で、宿儺を迎えにきたと話す白髪オカッパが出てきましたね! 「裏梅か!!」とイヤそうな顔で話す宿儺ですが、これを見た読者の9割がこう思ったことでしょう…。 裏梅って誰だよ!!( ゚Д゚) まず宿儺に知り合いが[…]

呪術廻戦の裏梅は誰?正体は何者で宿儺や五条家関連の一族か考察!何巻何話初登場かも徹底調査
あわせて読みたい

呪術廻戦の作者(芥見下々あくたみげげ)が、2019年12月22日に開かれたジャンプフェスタに参加し、性別論争に終止符を打ちました! これまで芥見先生は、女である説が浮上し、ネットで騒がれていたのですが、どうやらそれを否定するために登場[…]

呪術廻戦の作者性別は女じゃなく男だった!ジャンプフェス出場で爆弾発言!最終回について言及
あわせて読みたい

ついにキターーーー!!!! 私がいま押しに押しまくっているアニメ「呪術廻戦」が、2020年10月2日から放送スタート! (*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ 週刊少年「ジャンプ」にて連載中のダークファンタジー作品で、とにかくカッ[…]

呪術廻戦アニメ見逃し動画を無料フル視聴する方法!1話~全話配信の公式サイトまとめ
あわせて読みたい

週刊少年ジャンプで連載中の、芥見下々による漫画「呪術廻戦」。 人間が抱く負の感情から生み出された「呪い」と、それを祓う「呪術師」が繰り広げるバトルを描いたダークファンタジー作品で、とにかく登場キャラクターたちがかっこいい! 数学[…]

呪術廻戦の漫画全巻無料で読める方法やアプリはある?zipやrarとrawは違法?

 

スポンサーリンク