呪術廻戦115話ネタバレ最新話確定!漏瑚の一撃に日下部とパンダが巻き込まれる!宿儺と火力勝負勃発

スポンサーリンク

2020年7月20日(月)に発売予定の週刊少年ジャンプ「呪術廻戦」115話ネタバレ最新確定情報を考察予想と共にお届します!

前回は、まったく動きのなかった日下部班が登場しましたね!

1級術師と判明していたものの、その能力や強さは未知数だった日下部篤也。

ゴリラキャラを期待していたファンも多いかもしれませんが、その人となりは、かなりゲスい性格をしていました。

なるべく戦わないように逃げていた日下部でしたが、そのツケが回ってきたかのように、夏油一派との相対や漏瑚を倒して飛び出してきた宿儺を目撃しています。

このまま日下部班は、宿儺と漏瑚のバトルに巻き込まれてしまうのでしょうか?

禪院甚爾との戦いが終わったのもつかの間、呪詛師に背後から刺されてしまった伏黒の安否も気になります。

そんな呪術廻戦115話のネタバレ最新確定情報を、さっそく考察予想と共にお届けしていきましょう!(^▽^)/

スポンサーリンク

呪術廻戦115話ネタバレ最新話確定内容を紹介!

漫画「呪術廻戦」115話のネタバレ最新確定情報を入手しました!

さっそく、紹介していきましょう!

 

圧倒的力の差でボコボコにされる漏瑚

宿儺は、漏瑚を吹き飛ばし、そんなものか呪霊と叫んで笑っています。

意識を失っているかのように見えた漏瑚は、歯ぎしりをして持ち直し、まだまだ戦えると言って手を前にかざしました。

しかし、その手は肘からバラバラにされてしまっています。

漏瑚が腕を切られたと認識した時には、すでに宿儺が両手を合わせてハンマーのように頭上に振り下ろしてきます。

完全に頭が沈み込んだ漏瑚は、空中から落下していきます。

 

力の差に落胆する漏瑚

落下していく漏瑚の頭を掴んだ宿儺は、ビルの屋上へ叩きつけます。

そして7階分を突き破って、地面に到達しました。

穴の開いた頭上から光がさしこみ、おまえの痴態が良く見えると余裕の表情をする宿儺。

漏瑚は口からボタボタと、大量の血を吐いています。

かつて漏瑚は、自身の強さを宿儺の指何本分の強さに相当するのか、偽夏油に尋ねたことがありました。

そのとき偽夏油は、甘く見積もって8、9本分だと答えていましたが、お世辞もいいところだったのでしょう。

分かっていたとはいえ、ここまで力の差があることに漏瑚は落胆します。

 

漏瑚がようやく術式を披露

そんな漏瑚に向かって宿儺は、飽きるまで挑戦に付き合うと言い放ちました。

余裕を崩さない宿儺に、漏瑚は不意打ちで最大火力の攻撃を食らわせます。

当然、宿儺は避けて攻撃は当たりませんでしたが、漏瑚はようやく自身の術式を出すことができました。

 

日下部班、夏油一派の前に宿儺降臨!

上空で繰り広げられる規格外の戦闘を見た日下部とパンダは、逃げるために走り出します。

しかし、夏油一派がそれを許しません。

日下部とパンダの前に立ちはだかり、妨害してきます。

立ちはだかる呪詛師を簡単に倒した日下部は、このまま逃げなければマズイことになると忠告します。

その瞬間、日下部とパンダの前に宿儺が登場し、全員がその場に凍り付きました。

 

漏瑚が巨大な火の玉で渾身の一撃

宿儺はいいと言う前に動いた奴は、殺すと命じます。

その上空には、漏瑚が放つ巨大な火の玉が迫っていました。

焦って死が脳裏によぎるなか、宿儺はそれでもまだ動いてはいけないと言い放ちますが、少し経ってようやく許可してくれます。

日下部とパンダはすぐさま逃げるために、その場から一瞬で消えました。

火の玉が地面に衝突して、周りの建物が吹き飛びます。

漏瑚は息を上げて、宿儺に傷を与えられただろうと言いますが、全く攻撃は当たっていません。

 

 

かすり傷ひとつない、宿儺。

宿儺は、なぜ領域展開しなかったのか、漏瑚に尋ねました。

勝てないと考えていたからだと理由を話す漏瑚でしたが、宿儺は五条悟に負けたときに生まれた考えだと笑います。

戦いが楽しくなってきた宿儺は、漏瑚が得意な炎を使うと言って、手から火を放っています。

漏瑚は、宿儺の術式が「切断」や「斬撃」ではなかったのかと、驚きを隠せません。

術式の開示など、ズルい真似はしないと語る宿儺。

ここから熱湯大一番の、火力勝負が始まります!

 

スポンサーリンク

呪術廻戦115話ネタバレ最新話予想

七海にやられた呪詛師ですが、なんと生きていて伏黒に攻撃を仕掛けてきました。

あれだけ七海にコテンパンにやられておきながら、クズさは微塵も変わっていなさそうです。

血が噴き出していたので、伏黒の安否が気になりますが、大丈夫なのでしょうか?

さらにゲスい性格をしていると判明した日下部篤也にも、宿儺という巨大な闇が迫り大ピンチと言っていいでしょう。

完全に白目をむいてビルから飛び出してきた漏瑚ですが、勝負の行方も気になりますね。

さっそく、次はどんな展開になるのか、詳しく考察していきましょう(^▽^)/

>>前回114話のネタバレはこちら

 

伏黒の安否は?

卑怯にも背後から呪詛師に切り付けられた伏黒ですが、その目でしっかりと敵を捉えていました!

血を噴き出しながら倒れ込む描写がありましたが、意識を失っているわけではなさそうです。

これまでに伏黒は、ダルマ呪詛師→陀艮(だこん)→禪院甚爾と三連続の戦闘をこなしているので、かなりダメージが蓄積されていると考えられます。

背後からの一撃が致命傷となり、動けないほどのダメージを受けていても、おかしくありません。

これで伏黒が戦線離脱してしまうのか、注目です。

 

伏黒と握力弱男の対決はある?

伏黒が意識を失っていなさそうなので、呪詛師とのバトル展開になる可能性は否定できません。

しかし呪詛師も相手にするとなると、4連続戦になるのはあまりにも酷な気もします。

それだけ術師側の数が足りていないのと、ピンチに追いやられている状況なのでしょうが、伏黒はもう領域展開できませんし、手負いの呪詛師とはいえ相手にするのは厳しそうです。

 

漏瑚は宿儺に敗北?

日下部が夏油一派と相対しているころ、漏瑚が宿儺にやられてビルから飛び出していました。

吹き飛ばされた漏瑚は、完全に白目をむいていて、敗北の線が濃厚です。

一撃入れることができれば、宿儺は呪霊側の下へついてくれるとの条件でしたが、このままでは条件を満たせないのではないでしょうか。

もともと実力差がありすぎた二人なので、漏瑚が完敗してもおかしくはないと考えます。

漏瑚はファンの間でも人気の高いキャラクターですが、今回は噛ませ犬感がすごいので、少し可愛そうな気がしますね。

 

宿儺と漏瑚の戦いに日下部班が巻き込まれる?

白目をむいて意識を失っているかのように思えた漏瑚ですが、特級呪霊なので案外タフかもしれません。

すぐに持ち直して、宿儺と再戦し始はじめる可能性も十分に考えられます。

もしも再戦となる場合、外で激しくぶつかり合うことになるので、日下部班と夏油一派は巻き込まれてしまいそうですね。

漏瑚が敗北したとしても、野放しになった宿儺の行動は、まったく読めません。

手当たり次第に破壊し始めたとしたら、まっさきに被害にあうのは間違いないでしょう。

いずれにせよ、巻き込まれる可能性は高いと考えます。

 

スポンサーリンク

呪術廻戦115話ネタバレ最新確定まとめ

今回は、呪術廻戦115話のネタバレ最新確定情報を、考察予想とともに紹介しました!

呪術廻戦115話では、完全に漏瑚の敗北が見えていると考えていましたが、まさかの大健闘です!

意識を失っていると思いきや、すぐに応戦して、術式を繰り出すところまで展開しました!

次回は、漏瑚の得意な術式で戦うとのことなので、一撃をくらわす希望も見えてきたのではないでしょうか?

宿儺が呪霊側についてしまうのか、手に汗握る展開から目が離せません!

以上、漫画「呪術廻戦」115話ネタバレ最新確定内容を考察予想と共にお届けしました!

 

▼無料で今すぐ最新刊を読む▼

>>U-NEXTで呪術廻戦が無料<<

 

いまU-NEXTでは、31日間無料登録キャンペーンを開催中!

登録後にもらえる600Pを使えば、なんと漫画「呪術廻戦」が1冊無料で読めちゃいます!

いつでも解約OK!無料期間内ならタダ!

 

さらにアニメ「呪術廻戦」も、1話~全話すべて見放題で配信中!

 

 

もちろん他のアニメ見放題作品も楽しめるので、「HUNTER×HUNTER」や「BLEACH」に「NARUTO」など、人気ジャンプ作品を無料で見るチャンス!

最高のオタ活ができる絶好の機会を、ここで逃すのは超~もったいないですよ!

ぜひ、こちからから無料で利用してみてください( *´艸`)♪

いつでも解約OK!無料期間内ならタダ!

 

※本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。

あわせて読みたい

こんにちは。 呪術廻戦にハマっている、管理人のrairaiです。 いきなりですが、呪術廻戦を読んでいるうちに五条先生がかっこよすぎてどうしようもなくなってしまったので、なぜこんなに惹かれるのか理由を考察してみることにしました! […]

呪術廻戦の五条悟がイケメンでかっこいい!人気の理由を徹底考察!
あわせて読みたい

呪術廻戦を読んでいると、ちょいちょい出てくる「乙骨憂太(おっこつゆうた)」という名前。 誰だよ!? そんな奴、これまでに登場してきたか!? なんて、疑問に思っている人は多いのではないでしょうか。 それもそのはず、乙骨憂太は本編に一度[…]

呪術廻戦の乙骨憂太とは誰で現在は?能力の強さや里香との純愛が重くてやばい
あわせて読みたい

呪術廻戦116話で、宿儺を迎えにきたと話す白髪オカッパが出てきましたね! 「裏梅か!!」とイヤそうな顔で話す宿儺ですが、これを見た読者の9割がこう思ったことでしょう…。 裏梅って誰だよ!!( ゚Д゚) まず宿儺に知り合いが[…]

呪術廻戦の裏梅は誰?正体は何者で宿儺や五条家関連の一族か考察!何巻何話初登場かも徹底調査
あわせて読みたい

呪術廻戦の作者(芥見下々あくたみげげ)が、2019年12月22日に開かれたジャンプフェスタに参加し、性別論争に終止符を打ちました! これまで芥見先生は、女である説が浮上し、ネットで騒がれていたのですが、どうやらそれを否定するために登場[…]

呪術廻戦の作者性別は女じゃなく男だった!ジャンプフェス出場で爆弾発言!最終回について言及
あわせて読みたい

ついにキターーーー!!!! 私がいま押しに押しまくっているアニメ「呪術廻戦」が、2020年10月2日から放送スタート! (*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ 週刊少年「ジャンプ」にて連載中のダークファンタジー作品で、とにかくカッ[…]

呪術廻戦アニメ見逃し動画を無料フル視聴する方法!1話~全話配信の公式サイトまとめ
あわせて読みたい

週刊少年ジャンプで連載中の、芥見下々による漫画「呪術廻戦」。 人間が抱く負の感情から生み出された「呪い」と、それを祓う「呪術師」が繰り広げるバトルを描いたダークファンタジー作品で、とにかく登場キャラクターたちがかっこいい! 数学[…]

呪術廻戦の漫画全巻無料で読める方法やアプリはある?zipやrarとrawは違法?
スポンサーリンク