呪術廻戦94話ネタバレ最新確定!3人の呪詛師VS虎杖伏黒猪野

スポンサーリンク

2020年2月17日(月)に発売された少年ジャンプで連載中の「呪術廻戦」94話の最新ネタバレ確定を感想と考察を交えてお届けします。

94話の見どころは、3つありました。

呪術廻戦94話の見どころ3つ
  1. 帳を降ろす3人の呪術師を発見
  2. 孫と老婆VS猪野で、まさかの目出し帽
  3. 帳の基を持つダルマ呪詛師VS虎杖、伏黒

今回はこの3つの見どころに焦点をあてて、呪術廻戦94話のネタバレ最新確定内容を紹介していきます。

 

呪術廻戦93話のおさらい

まずは忘れかけている人もいると思うので、呪術廻戦93話のおさらいをしておきましょう。

呪術廻戦93話の見どころは、3つありました。

呪術廻戦93話のおさらいポイント
  1. 虎杖が大声で五条悟の封印を知らせ、七海と合流
  2. 虎杖と先に遭遇するのは真人、脹相、漏瑚?
  3. 五条悟を助け出すための作戦を開始

猪野、虎杖、伏黒の三人で「術師を入れない帳」を解くところから、94話の物語へ入っていきます。

スポンサーリンク

呪術廻戦94話ネタバレ最新確定内容

帳を壊そうとするが、まったく歯が立たず、途方に暮れる猪野と伏黒。

虎杖は原宿の件を参考にして、呪詛師は発見されるリスクを上げることで、帳の強度を上げているのではないかと思いつきます。

そして、より帳の強度を上げるために、一番高い場所にいると推測。

帳を降ろす3人の呪詛師を発見します。

 

帳を降ろす3人の呪術師を発見

帳の中で一番高い建物の最上階にいた呪詛師ですが、屋内に数々の罠を仕掛けていました。

それを全部、伏黒の鵺ですっ飛ばし、一気に屋上へ攻め込みます。

真希さんプレゼンツのワイヤーを用いて、敵の戦力を分断。

猪野が帳の基を1つ破壊しますが、”術師を入れない帳”は上がりません。

じつは帳の基は3つあり、残り2つはダルマ顔をした呪詛師が持っていると分かりました。

 

孫と老婆VS猪野!まさかの目出し帽にびっくり

老婆は戦力が乏しいのか、完全サポートに徹する感じです。

実線は、孫VS猪野になります。

後輩ができたことで、やる気を見せる猪野。

呪術廻戦94話ネタバレ最新確定!3人の呪詛師VS虎杖伏黒猪野
(C)©芥見下々/集英社 94話引用

帽子を深かぶりするのかと思いきや、まさかの目出し帽!!

とても不気味に描かれており、一気に猪野の印象が変わりました!

  

帳の基を持つダルマ呪詛師VS虎杖、伏黒

虎杖はダルマ顔をした呪詛師にワイヤーを巻き付けて、地上41階から一気に叩き落します。

しかし落下した呪詛師の身体は、ピンピン!

「若者は年寄りを労わらんかい」

と、余裕な素振りです。

虎杖と伏黒は協力して、戦闘態勢に突入しました!

 

スポンサーリンク

呪術廻戦94話ネタバレ最新確定内容まとめ

これまで、見どころに焦点を当てながら、呪術廻戦94話のネタバレ最新確定内容を紹介していきました。

今回はまさかの猪野さんが目出し帽を披露したので、完全に持っていかれましたね(笑)

まだまだ戦いは始まったばかりなので、虎杖と最初に遭遇する特級呪霊は誰かにも注目しながら、今後の展開を見守っていきたいと思います。

スポンサーリンク