呪術廻戦90話ネタバレ最新確定!五条封印で夏油偽物!ミニメカ丸が窮地救う?

スポンサーリンク

2019年1月4日(月)発売の週刊少年ジャンプ「呪術廻戦」90話ネタバレ最新確定情報をお届けします。

前回は五条悟が0.2秒の領域展開を発動し、完全無双状態でした!

しかしその隙を狙って、獄門彊ごくもんきょうが発動してしまいましたね!

本当に五条悟は封印されてしまうのか、超注目の呪術廻戦90話!

さっそくネタバレ最新確定情報を考察感想予想とともに、紹介していきましょう(^▽^)/

 

呪術廻戦90話ネタバレ最新確定!

呪術廻戦90話「渋谷事変⑧」のネタバレ最新確定情報を入手しました!

2週連続のセンターカラーで、パンチの利いた夏油が描かれています!

ではさっそく、内容を紹介していきましょう(^▽^)/

 

獄門彊の発動条件1分間の問題

出だしは過去へさかのぼり、夏油たちが麻雀をしながら当日の作戦を練っています。

そして、獄門彊の発動条件を説明する夏油。

獄門彊は生きた結界であり、封印できないものはありません。

しかし開門後1分間は、封印有効範囲の半径4メートル以内に対象をとどめておく必要があります。

五条悟の動きを1分間も封じるなんて、無理難題だと怒る漏瑚じょうごでした。

 

夏油と五条が再会!

時は現在に戻り、五条悟の前に開門した獄門彊が現れます。

危機を感じて、すぐさまその場を去ろうとする五条。

そんな五条の目の前に、ついに夏油が姿を現します!

夏油を見て、フリーズする五条。

というのも夏油は、五条が去年自らの手でこの世から葬り去っていたからです。

親友を手にかけたショックな出来事を、忘れられるはずがありません。

夏油の偽物か変身の術式ではないかとすべての可能性を否定しますが、五条の六眼は目の前にいる夏油を”本物”であると判断します。

その瞬間、五条の脳内にあふれたのは、3年間の青い春でした。

 

五条悟がついに封印される!

獄門彊は、五条悟の脳内で1分間とどめておけば条件を満たします。

五条の脳内では、とうに1分を過ぎる時間が流れていました。

その瞬間、獄門彊が作動して五条を捉えます。

五条がやられたと感じる頃には、すでに身体から呪力が感じられず、力を入れることもできず、詰んだ状態です。

戦闘中に考えことをするなんて、ダメじゃないかと語る夏油。

しかし五条は、夏油の存在を全否定しました。

肉体や呪力など六眼に写る情報が夏油だと判断していても、五条の魂が存在を否定しているからです。

五条は珍しくアツくなって、お前は誰だ!と叫びだします。

 

夏油の脳を入れ替えた偽物登場!頭に縫い目がある理由

偽物だと見破られた夏油は、頭にある縫い目をほどき、頭部をパカリと開いて内部を露見させます。

開かれた頭部から見えた脳には、口のようなものがついています。

敵が話す情報によると、脳を入れ替え肉体を転々とする術式で、肉体に刻まれた術式を使えるようになるのだとか。

夏油の呪霊操術と、五条を陥れる状況が欲しかった偽物。

五条が夏油の遺体処理を家入硝子にさせなかったことで、楽に肉体を手に入れることができたと語ります。

五条は強すぎるため、目的に邪魔だと語る夏油。

100~1,000年後に封印を解いてやると言いながら、再び頭を縫い合わせていきます。

私の目的に邪魔なのといった口ぶりから、偽物の正体は、もしかすると女性かもしれませんね。

 

乙骨に期待する五条

五条を封印すれば良いと考えている夏油の偽物に、その肉体は誰にボコられたのか知っているかと問かけます。

もちろん偽物は、乙骨憂太のことを知っていました。

無条件の術式模倣に、底なしの呪力はすべてリカがいたおかげです。

今の乙骨では、五条に遠く及ばない存在だとして、魅力を感じていないと語る夏油の偽物。

新しい世界で会おうと告げて、五条を眠らせようとするのでした。

ミニメカ丸が登場!窮地を救う?

いよいよ五条が封印されようかという頃、冥々班に何やら異常が起こります。

地下線路を歩く冥々班でしたが、突然、虎杖が驚く声をあげたのです。

冥冥と憂憂も驚いて、虎杖のほうを見つめます。

どうしたのか問いかけると、虎杖の耳にミニ・メカ丸がくっついていたのでした。

聞こえるか?と、虎杖へ呼びかけるミニメカ丸。

五条が封印されて窮地に追い込まれる状況を、ミニメカ丸が救ってくれるのでしょうか?!

次回に期待ということで、90話は終了です!

 

スポンサーリンク

呪術廻戦90話ネタバレ考察感想予想!

呪術廻戦90話では、ついに五条先生が封印されてしまいました~(´;ω;`)

そしてなんといっても超~衝撃だったのは、夏油の偽物!

頭ぱっか~ん!したのには、読者の私もびっくりしました!

髄液まで垂れて、描写がほんとリアルです…(-_-;)

気になる偽物夏油の真の姿ですが、脳だけなのでしょうか…?

口ぶりからして元は女性だったのかな?と予想したのですが、性別はないかもしれませんね。

さらにミニメカ丸まで登場して、胸アツでした!

メカ丸は死んだはずですが…どうなっているのでしょうか?

ミニメカ丸で京都校の皆と再会するなんてことがあるのか、期待が高まります!

 

スポンサーリンク

呪術廻戦90話を読んだ人の声を紹介!

ここからは、呪術廻戦90話を読んだ人の声を紹介していきましょう!

夏油偽物に対して、読者もかなりショックを受けているようですね!

乙骨の話題にもなり、死んだはずのメカ丸も登場するなど、濃厚すぎる90話でした(-_-;)

私も読み終えた直後は、動悸がなかなかおさまりませんでした。

推しの五条先生が封印されたことで、しばらく出番がないのかな~…なんて思うと、前回の無双シーンを穴が開きそうなほど眺めてしまっています(笑)

乙骨も推しているので、夏油を倒すのに本誌で登場してくれたらいいな~なんて期待しながら、次回を楽しみにしたいと思います。

 

スポンサーリンク

呪術廻戦90話ネタバレ最新確定まとめ

今回は、「呪術廻戦」90話のネタバレ最新確定情報を、考察感想予想とともに紹介してみました。

ついに五条悟が獄門彊に捉えられ、封印されてしまいましたね(´;ω;`)

夏油が脳を入れ替えた偽物だと判明し、超~衝撃的な展開を見せ始めました!

窮地に立たされた状況で、ミニメカ丸が登場しましたが、状況は好転するのでしょうか?

次回の展開が、待ち遠しいですね!

スポンサーリンク