呪術廻戦92話ネタバレ最新確定!伊地知が死亡?五条封印伝達で特級呪霊の狙いは虎杖!

スポンサーリンク

2019年1月27日(月)発売の週刊少年ジャンプ「呪術廻戦」92話ネタバレ最新確定情報をお届けします。

前話では五条悟の封印が完了したことで、ミニメカ丸が登場し、的確な指示を出していましたね!

呪術廻戦92話では、五条封印の伝達係になった虎杖が、特級呪霊に狙われているのだとか!

さらに伊地知がピンチで、死亡フラグ?

そんな気になる「呪術廻戦」92話のネタバレ最新確定情報を、さっそく考察感想予想とともに紹介していきたいと思います!

 

呪術廻戦92話ネタバレ最新確定!

呪術廻戦92話「渋谷事変⑩」ネタバレ最新確定情報を入手しました!

さっそく、内容を紹介していきましょう(^▽^)/

 

術師が突入!渋谷におりた術師を入れない帳

五条悟が封印された後、渋谷駅に閉じ込められていた改造人間たちは、外へ出て一般人を襲いはじめました。

致し方なく待機していた術師たちが渋谷へ突入するも、対応は後手に回っています。

それと同時に「術師を入れない帳」が降りたため、警戒する七海班。

七海は帳を降ろしている敵を仕留めるために、伏黒&猪野から離れます。

伏黒&猪野は、とりあえず一般人を片っ端から保護することになりました。

 

伊地知が死亡?!

そのころ、歩道橋の上で新田と連絡をとりあう伊地知。

状況を確認次第、新田は帳の外へ行くよう指示し、中で電波が絶たれる以上、常に外にいる役を鵜遭ってもらいたいと伝えながら、器用にスマホをいじっています。

非番と窓の一部を動員して、補助監督役だけでも連絡網を確立を図ろうとする伊地知ですが、その背後はかなり無防備。

伊地知は突然、呪詛師と思われる敵に背後からめった刺しにされて、倒れてしまいます。

弱い者いじめが向いていると語る敵に、仲間がこのまま帳の外でスーツの人間を狩るよう指示。

終わったら中に入ると言って、去っていきました。

 

五条封印完了するも獄門彊は動かせず

東京メトロ渋谷駅の地下5階にある副都心線ホームでは、五条悟を封印した獄門彊が地面にめり込んだままになっていました。

封印は完了しているものの、獄門彊が情報処理しきれておらず、自腹く動かせない状況です。

それをさりげなく監視していたミニメカ丸でしたが、気付かれて真人に破壊されてしまいます。

状況が術師側にバレたことを知って、悔し顔をする偽物夏油。

しっかり情報キャッチをしていたミニメカ丸は、虎杖に状況報告します。

術師を入れない帳が上がり次第、渋谷駅各地下鉄路線の隣駅から、術師を向かわせ突入するよう指示するメカ丸ですが、伊地知と連絡がつかない虎杖は少し困惑気味。

その瞬間、冥冥が渋谷に誰が来ているのか教えてくれていたことを思い出します。

そうこうしている間に、渋谷へ到着した虎杖。

 

虎杖が五条封印を大声伝達で渋谷に到着!

一般人を閉じ込める帳を抜けて、すぐに改造人間が4体いることを確認します。

真人との戦いの際、初めて改造人間を殺した記憶が蘇り、迷うことなく鮮やかに倒していきました。

そして最後の1体を思いきり蹴り上げて、一気にビルの屋上まで駆け上がり、めいっぱい息を吸い込んで大声で七海を呼びかけます。

渋谷にいる全員に聞こえるほどの大声で、五条悟が封印されたことを伝えた虎杖。

七海はすぐに人類の終わりを悟り、虎杖と合流する決意をします。

 

特級呪霊に狙われる虎杖

状況がバレてしまった偽物夏油たちは、術師が総力を挙げてくるだろうと予想。

偽物夏油は東京メトロ渋谷駅の地下5階に残る宣言をしますが、ほか3人の特級呪霊たちは意見が分かれます。

3人とも、虎杖を狙っているのです。

脹相は弟を殺した虎杖と釘崎を殺して、高専に保管されている他の弟達を回収すると語ります。

しかし漏瑚は、虎杖は宿儺にするから殺すなと意見。

そこへ真人までも、虎杖を殺したいと割って入ります。

五条を封印した今、術師と呪霊の力は拮抗しています。

宿儺が復活すれば、呪霊側は超優性になりますが、今の戦力でも勝つときは勝つなら、虎杖を殺して、宿儺なしに勝とうと意欲満々の真人です。

3人の特級呪霊に、狙われることになった虎杖。

はたして、どんな展開を見せてくれるのでしょうか?!

 

スポンサーリンク

呪術廻戦92話ネタバレ考察感想予想!

呪術廻戦92話は、新たに帳が降りたうえに伊地知がやられてしまいましたね…。

情報が少ないなかで、連絡手段がなくなると、術師側はうまく連携できないのではないかと心配です。

術師側が不利なように思えますが、偽物夏油たちは力が拮抗していると見立てていました。

個人的には、術師側がかなり劣性だと感じていますが、メカ丸が情報伝達することで状況が好転するのか見ものです。

3人の特級呪霊に狙われる虎杖ですが、いったいどうなるのでしょうか?

虎杖は強くなっていますが、さすがに特級呪霊を3対相手にするのは無理がありすぎると思います。

因縁の真人との対決は見てみたい気もしますが、明治神宮前駅では遭遇が見送られたので、もしかしたらこの渋谷編では再会しないかもしれませんね。

もしかしたら帳相との因縁を先に解消するとも考えられるので、今後の展開に注目です!

 

スポンサーリンク

呪術廻戦92話を読んだ人の声を紹介!

ここからは、呪術廻戦92話を読んだ人の声を紹介していきましょう!

やはり伊地知の安否を心配する読者が、多数見られました!

上層部と五条の板挟みになって苦労している伊地知さんにこんな死に方はしてもらいたくないですよね…。

呪術ファンとしては、伊地知さんの無事を願わずにはいられません!

芥見先生…なにとぞ…伊地知さんを救ってあげてください…(´;ω;`)

 

スポンサーリンク

呪術廻戦92話ネタバレ最新確定まとめ

今回は、「呪術廻戦」92話のネタバレ最新確定情報を、考察感想予想とともに紹介してみました。

さらに術師を入れない帳が降りて、伊地知さんの生死も不明とは…渋谷が混沌としてきました!

五条封印を大声で叫んでいた虎杖ですが、大胆にも敵に位置を教える結果になるのではないでしょうか?

3体の特級呪霊が虎杖を狙っていますが…虎杖の運命やいかに?!

今後の展開から、ますます目が離せませんね!

スポンサーリンク