スチームプリズン‐七つの美徳‐(vita)ネタバレなし感想 

スポンサーリンク

スチームプリズン‐七つの美徳‐をフルコンしたので感想アップします。

十人十色の意見があると思いますが、あくまで私の個人的主観による感想ですので、ご理解ください。

あらすじ

人は、二つの世界に分けられる。

支配する者と、されるもの者。

世界は、ふたつに分けられる。

美しき天上の楽園「上界」、汚れた機械都市「下界」。

絶大な権力を持つ上界の人々は下界を蔑んでいた。

上界で生まれ育った主人公もまた、下界を快くは思っていなかった。

だが、任務の一環として下界の視察を命じられることにより、彼女の運命の歯車は音を立てて回りだす……。

引用先:スチームプリズン公式HP

スポンサーリンク

総評

総合評価 ★★★★☆

星マイナス1の理由は、箱推しできなかったからです。

初っ端から、これ他に攻略キャラいる?フィンだけいればよくない?状態で、私の中では最初から最後までフィンしか見えていなくて、フィン推しにしかなれませんでした。

このゲームはPCからvitaへの移植で、フィンルートが追加されたようなのですが、フィンルートが初期のPC版になかったとは…。

私がこのゲームの存在を知った時は、すでにvitaに移植されていたので良かったのですが、PCだけやっていたら消化不良でとんでもない感情に押しつぶされていたと思います…。

それほどシナリオはよく作られていると思いましたので、総合的には満足しています。

ボリュームもたっぷりで、1キャラ攻略するのに初見で10時間以上、2周目からは6時間くらいかかりました。

全体的にシリアスな展開なので、個人的にはハラハラした恋愛をしたい人向けのように思います。

主人公が男勝り&恋愛の「れ」の字も知らないようなキャラなので、人によってはイラつきそうだと感じました。

例えば「赤ちゃんってどこからやってくるか知ってる?」の問いに「コウノトリが運んでくる」と真面目に答えるようなキャラです。

実際、ゲーム内で攻略キャラが上記の質問を主人公にしていますが、主人公が何と答えているかは、プレイして確認してみてください。

糖度は全キャラそこそこあります。糖度順でいくと、エルトクリード>アダージュ>フィン>イネス>ユネ>ウルリクかな…。

フィンは糖度と言っていいのだろうか…(;^_^A 完全に人を選ぶと思います。

スチルも綺麗で、見ていてウットリするものもあれば、引き込まれて胸に刺さるようなものもあります。

スポンサーリンク

スチームプリズンの購入に向いている人

個人的な偏見からですが、スチームプリズンをプレイするのに向いている人はこんな人だと思います。

・第三者視点から楽しめる(主人公を自分に置き換えない人)

・綺麗なスチルが見たい

・シリアスな展開が好き

Rejet好きな人は多分、楽しめると思います!購入の参考になりましたら幸いです。

スポンサーリンク

スチームプリズンおすすめの攻略順

おすすめの攻略順は、エルトクリード→ウルリク→アダージュ→イネス→ユネ→フィン→グランドフィナーレです。

ユネとフィンには、攻略制限があります。

アダージュの方が真相に近いので、イネスと逆でもいいかもしれません。

各キャラを一言でいうと、こんな感じ。

・エルトクリード…たらし

・ウルリク…ツンデレ

・アダージュ…根暗

・イネス…真面目

・ユネ…ショタじじい

・フィン…ヤバイ奴

このゲームはフィンを救うゲームだと言っても過言ではないと思うので、最初にエルトクリードをBAD回収まで全部やって衝撃を受けてから、最後にフィン→グランドフィナーレを持ってくるほうが盛り上がると思います。

スポンサーリンク

超個人的!推しキャラ ランキング

私の推しはこんな感じになりました。

1位フィン

2位ウルリク

3位エルトクリード

4位アダージュ

5位イネス

6位ユネ

ぶっちぎりでフィン推しです。このゲームはフィンさえいればいいと今でも思っています←

スポンサーリンク

各キャラ感想

エルトクリード・ヴァーレンティン

このゲームの中で一番糖度が高かったです。

メインヒーローなだけなって、恋愛してるって感じました!

ただ本人ルートは若干女々しくて、私は好きになれなかったです。

エルトとウルリクの掛け合いが面白くてよかったです!

エルトよりもエルトのBADにフィンがめっちゃ出てくるので、フィンに持っていかれまくってました!!

とくにエルトルートで迎えるBADの一つにフィンが最高に輝いている(超病んでる)ものがあって、私的に大好きです!!

ウルリク・フェリエ

ウルリクはピュアっピュアのツンデレでしたw

ぜったい童貞ですなw

ツンデレが大好きな私は、ウルリクが照れて焦ったりする姿がすごく可愛くてニヤニヤしました!

下界で権力のあるエルトや世界的に聖人として敬われているユネに対しても臆さずに毒舌貫いてくれてて、そこが気持ちよかったです。

アダージュ

年上らしい感じがしましたが、リード感に欠ける気がします。

クールですが根暗で、過去を引きづってグズグズしているキャラ。

私はあまり好きじゃない…。すみません。

でも糖度はスチプリの中では高めなほうで割とエロいキスしてくれます(☆´ิ罒´ิ)ニヤ

cv.古川慎なんで、とってもいい声でした‹‹\(´ω` )/››

ただし、衣装の色合いからか…若干、進撃のリヴァイに見えてしまう私がいた←

イネス・ハインリヒ・ハイネ

この長い名は何なんだろうか…。

糖度は低かったです。イネスが真面目なので最後に取ってつけたような感じの甘さがありましたが…一番ほっこりできるルートでした。

サブキャラのザクセンがどのルートでも怖い感じなのですが、イネスルートでは一本筋の通った彼らしさが見えましたね。

ユネ・セキエイ

ユネ・セキエイというの名の由来と聖人である謎がわかるのでスッキリしますが、恋愛は……。

個人的にショタは基本、無理なので受け入れられませんでした_|\○すみません。

序盤からエライことお願いされちゃうので、病みショタが好きな人は沼ると思いますw

ユネの拗らせ具合は400年なので、そこらのショタとは桁違いですw

フィン・ユークレース

本当にかわいそうでかわいそうでかわいそうでかわいそうで仕方がない!!!!!!!!!!!

他キャラルートでの報われなさと理不尽さにまじで泣ける!!!!せつない!!!!

本人ルートで救われるので、本当にみんなでフィンを救ってください!!!もうそれしか言えない…(´;ω;`)←

フィンのアフターストーリーなんて、幸せすぎて灰になるかと思いました…ホントにホントに良かったです!!!

記事出典画像&動画:公式HP公式Twitter公式YouTube
スポンサーリンク