約束のネバーランド175話ネタバレ最新確定!農園廃止でムジカ新王へ!エマがフィルと再会

スポンサーリンク

2020年4月13日(月)に発売予定の週刊少年ジャンプ「約束のネバーランド」175話ネタバレ最新確定情報を考察予想と共にお届けします!

前回とくに胸がアツくなったシーンといえば、イザベラとの和解ではないでしょうか?!

イザベラの涙にもらい泣きしたのは、私だけじゃないはずだと信じたい!←

和解できる日がやってくるなんて、初めの頃は考えもしていなかったので、本当に感動しました!

レイと親子の掛け合いは、最高としか言えません!

そして、ピーター・ラートリー…!

子供たちが必死に助けようとしていましたが、鬼の頂点である”あの方”との会話を最後に息を引き取りましたね(´;ω;`)

そんな中、王都から伝令が入り緊張が走りましたが、漫画「約束のネバーランド」175話にどう繋がっていくのでしょうか?!

エマの言っていた”やること”とは、何なのかも気になります。

そこで早速、約束のネバーランド175話ネタバレ最新確定情報を考察予想と共にお届けしていきたいと思います!

スポンサーリンク

約束のネバーランド175話ネタバレ最新話確定内容を紹介!

漫画「約束のネバーランド」175話のネタバレ最新確定情報を入手しました!

さっそく、紹介していきたいと思います!

 

すべての農園廃止!レウウィス大公4つの宣言

漫画「約束のネバーランド」175話は、鬼の世界の様子から始まります。

エマたちが受け取った通達は、レウウィス大公が全世界へ向けた発信だったのです。

レウウィス大公は、4つの大きな宣言をします。

  • 現政権の解体
  • 幹部の逮捕
  • すべての鬼へ邪血を分け与えること
  • 農園をすべて廃止

鬼たちは邪血によって飢えに苦しむことがなくなると喜ぶ一方で、もう人間を食べることができなくなる事実に対して、どよめき始めます。

 

格差社会を生み出す農園

鬼たちに向けてレウウィス大公は、1000年前の約束以来、人間を食べてきたこと自体がおかしいのだと語り始めました。

約束では「お互いの世界を住み分ける」、「お互いに狩り合わない」と決めたはずです。

改めて事実を突きつけられると、もう誰も反論することはありませんでした。

農園さえなければ、格差が生まれることもなかったのです。

 

レウウィス大公の指示率が急上昇

そのことに気付いた鬼たちは、農園があり続ける以上、格差社会がなくならないと理解します。

葛藤する鬼たちへ向けて、レウウィス大公は今こそ解放される時だと声を上げました。

鬼たちは新時代をつくるため、農園廃止に賛同し、レウウィス大公を新王へと支持する声が高まります。

 

レウウィス大公の罪と器

民衆は涌き立ちますが、レウウィス大公は王になれる器でないことを語ります。

というのも、レグラヴァリマたちの行いを知っていたにもかかわらず、見て見ぬフリをしていたからです。

罪の意識を感じる、レウウィス大公。

さらにレウウィス大公は、ゴールディ・ポンドでエマたち人間に敗北しています。

口にはしませんが、運よく核が2つあったおかげで生き延びたことを良しとしておらず、女王陛下の崩御を知らなければ、人知れぬ里で朽ちるつもりだったのです。

自分は王に相応しくないと語るレウウィス大公は、新たな王となるにふさわしい存在として、ムジカを指名しました。

 

大僧正がムジカを支える

大僧正もムジカが新王になることには賛成の意思を示し、寺院とソンジュで支えるから王になってほしいと、ムジカへ頼みます。

民衆もムジカが王になることに賛成しますが、大僧正はこれまで王の支配を許してきたのは民衆が丸投げしていたからだと怒りを見せました。

大僧正の言葉を聞いて、ドキッとする民衆たち。

しかし大僧正は、みんなで新しい世界を作ろうと、民衆を鼓舞するのでした。

 

ムジカが新王になり鬼世界を導く

ムジカは果たして自分に王が務まるのだろうかと不安な様子でしたが、民衆たちの様子に心打たれ、自分がやらねばならないという気持ちへ変化します。

そして、正式に王へ就任することを受け入れました。

ムジカは祈る姿勢で、大僧正からリーフで出来た冠を授かります。

鬼世界の新王は、ソンジュ・ムジカ・大僧正の誰かになると思っていましたが、ムジカでしたね!

 

食用児たちが大喜び

モニターを通し、王都の映像を見ていた食用児たち。

唖然とした表情を浮かべていましたが、次第にムジカたちの処刑が回避されたことを認識し始めます。

そして農園の廃止決定に両手を上げて飛び上がり、涙を流しながら、抱き合って喜びを分かち合います!

もう誰に追われることもない、エマの望んでいた自由な世界がやっと実現したのです!

 

エマがフィルと再会

すぐさま、外へと駆け出したエマ。

幾多の苦難を乗り越え、必ず戻ると約束したフィルの元へ戻ります。

ようやく、フィルを迎えに行ける時がきたのです!

待っていた相手との再会で、フィルは涙を流していました!

 

スポンサーリンク

約束のネバーランド175話ネタバレ最新話考察予想

前回の展開からして、漫画「約束のネバーランド」175話では、王都からどんな伝令が入ってくるのか明かされるでしょう。

どんな内容が伝えられるのか、気になりますね!

一度退いてやることが残っていると話していたエマですが、何をしに行くつもりなのでしょうか?

またピーターが最期の瞬間、鬼の頂点に君臨する”あの方”に会っていましたが、気になる描写がありましたね!

次で、じっくり考察していきましょう(^▽^)/

>>前回174話のネタバレはこちら

 

あの方がピーターの命を終わらせた?

前回”あの方”は、ピーター・ラートリーが倒れている真っ暗な空間の中に現れました。

そしてピーターの額に手をかざし、”1,000年間ご苦労様”と告げるとピーターは息を引き取っています。

この描写から、”あの方”はピーターの額に手をかざし、何らかの力を使ったと思われます。

考えられる力は、2つです。

  1. 約束の代償である”ごほうび”を無効にした。
  2. ピーターの命を”死”に収束させた。

まずは1つ目の”ごほうび”を無効にした可能性から、考えてみましょう。

ピーターは自身が使命に縛られていたことに気付き、これまで犯した過ちの清算をつけるかのように首へ包丁を突き立てました。

”あの方”が単に神のような存在だとすると、ピーターの変化に気付いて最後に解放しにやってきたのかもしれません。

だからこそ”1,000年間ご苦労様”と、労いの言葉をかけたのかなと想像できます。

しかし”あの方”といえば、漫画「約束のネバーランド」16巻でレイが気づいたように、量子力学の世界に存在していますよね。

そこで2つ目の可能性が、考えられます。

私たちの認識できる次元で語るのは非常に難しいですが、”あの方”の存在が量子コンピューターのようなものだとした場合、ピーターはあの黒い空間で生と死が1:1に重なったシュレディンガーの猫のような状態であったのかもしれません。

それを”あの方”が干渉し、”死”へ収束させたのではないでしょうか。

物語が終盤に近付いていることで、”あの方”の正体にも近づいている感じがしますね!

 

王都からの伝令は新しい鬼の王?

前回のラストでは、王都から全国民へ向けた伝令がありましたが、いったい何が告げられるのでしょうか?

これまでの展開で、王都はレウウィス大公によりソンジュとムジカの処刑が中止されています。

さらにレウウィス大公がソンジュの血液を飲み干し、邪血は人間を食べなくても退化することのない肉体となる”奇跡の血”であることを証明しました。

一瞬にしてソンジュとムジカは民を救う英雄となり、亡き女王や五摂家に現政権を支配している五摂家家臣団と農園が国賊となっています。

このことからソンジュやムジカに大僧正が、新たな鬼の王に就任するのではないかと考えます。

となると伝令は、新たな鬼の王が誰なのか、決定報告する旨である可能性が高いです。

 

外橋へ向かう王兵はピーター狙い?

王兵が持ち場を離れて外橋のほうへ向かっているのは、ピーター・ラートリーを捕えるためではないかと考えます。

レウウィス大公によって農園まで国賊の扱いになってしまったので、取り締まっているピーター・ラートリーも対象です。

イザベラの裏切りが外部に漏れていないように、王都ではまだピーターが死んだことを把握できてないと思われます。

エマたちは王都の様子を知らないため、慌てふためいていますが、命を狙われることはないでしょう。

 

エマのやるべきこととは?

エマは、まだやることが残っているから退避するとの意思を示しましたが、何をするつもりなのでしょうか?

エマがやるべきことについて、作中から考えられるヒントは4つあると思います。

  1. 約束を履行
  2. ノーマンの副作用についての研究
  3. ソンジュとムジカの救出
  4. ピーターの叔父に会う

1つ目から、順番に考えていきましょう。

エマはすでに、”アノ方”との約束を結び終えていますよね。

あとはもう履行するだけですが、肝心なエマの”ごほうび”は何なのか明かされていません。

エマの”まだやることが残っている”というのは、ごほうびとして”あの方”から言われたことと関係しているかもしれませんね。

さらに、まだ解決していない問題として、Λ(ラムダ)の食用児たちが抱える副作用があります。

これはアダムに解決の糸口があると判明していますが、まだ詳細が明らかになっていません。

しかしGFにいる緊迫した状態で、退避してまで今すぐ取り掛からなくてはならない問題ではないと考えます。

もっとも濃厚な可能性としては、やはり王都で処刑されると思われているソンジュやムジカの救出ではないでしょうか。

とはいえ王都からの伝令が入っているので、すぐにソンジュやムジカの無事が分かると考えられます。

展開的には、このままピーターの叔父に会いに行くことになるのではないでしょうか。

となると、必然的にコード・Solidについて明らかになると考えます。

 

スポンサーリンク

約束のネバーランド175話ネタバレ最新話に対する読者の声は?

ここからは、約束のネバーランド175話ネタバレ最新話に対する読者の声を紹介していきたいと思います!

やはり、前回のイザベラとレイのやり取りに心を動かされた読者は多かったようですね!

ハッピーエンドに向けて、レイとイザベラが互いに表立って、親子として対面できる日が来ることを願わずにはいられません!

王都からの伝令を悪い知らせじゃないとみている読者も多く、とても共感できました!

約束のネバーランド175話で、早く詳細を明かしてもらいたいですね!

 

スポンサーリンク

約束のネバーランド175話ネタバレ最新話確定まとめ

今回は、約束のネバーランド175話ネタバレ最新確定情報を考察予想と共にお届けしました!

”あの方”がピーターに手をかざしていた様子から、正体がとても気になります!

王都からの伝令は、新しい王を告げるものだと考えましたので、悪い知らせではないと思います!

エマの”やることと”は、ソンジュやムジカのことかと考えられますが、王都からの伝令によって、退避ではなくピーターの叔父へ会いに行く展開になるのではないでしょうか?

となるとピーターの残した”コード・Solid”が何を意味するのかも、近い段階で明らかになると考えます!

次回の展開が、とても楽しみですね!

以上、約束のネバーランド175話ネタバレ最新話確定情報の考察予想でした♪

 

▼無料で今すぐ最新刊を読む▼

>>U-NEXTで約ネバが無料<<

 

いまU-NEXTでは、31日間無料登録キャンペーンを開催中!

登録後にもらえる600Pを使えば、なんと漫画「約束のネバーランド」が1冊無料で読めちゃいます!

いつでも解約OK!無料期間内ならタダ!

 

さらにアニメ「約束のネバーランド」1期も1話~全話すべて見放題で配信中!

アニメ「約束のネバーランド」を見るなら、実写映画やアニメ2期放送も決定した今でしょ!

もちろん他のアニメ見放題作品も楽しめるので、「鬼滅の刃」や「進撃の巨人」など、人気作品を無料で見るチャンス!

最高のオタ活ができる絶好の機会を、ここで逃すのは超~もったいないですよ!

ぜひ、こちからから無料で利用してみてください( *´艸`)♪

いつでも解約OK!無料期間内ならタダ!

 

※本ページの情報は2020年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。

スポンサーリンク