鬼滅の刃は最終回が近い?漫画いつ終わる?第二部or完結するか最終章までの伏線と今後の展開を考察予想

スポンサーリンク

吾峠呼世晴ごとうげ こよはるによる週刊少年ジャンプで連載中の漫画「鬼滅の刃」が、読者の間で最終回が近いと噂されていますね!

実際にコミックスでも戦いは”無限城編”に突入しており、本誌では鬼舞辻無惨きぶつじむざんと対峙しているので、物語が佳境に突入しているのは間違いないと言えます。

とはいえ2020年2月4日に発売された鬼滅の刃19巻は、累計4,000万部を売り上げ、全国の書店で売り切れが相次ぐ、社会現象を巻き起こしている真っ最中。

経済効果やビジネス面を考慮すると、最終回を迎えるのは早すぎるように思います。

漫画「鬼滅の刃」は、いつ終わるのでしょうか。

物語は最終章へ向かうように、ものすごい勢いで伏線が回収されてきていますが、第二部へ続く可能性はあるのか気になります。

残されている伏線はどれだけあるのか、今後の展開にも注目です。

そこで今回は、最終回が近いと噂される漫画「鬼滅の刃」はいつ終わるのかや、完結または第二部へ発展するかについて、最終章までの伏線と今後の展開を考察予想していきたいと思います!

 

スポンサーリンク

鬼滅の刃は最終回が近い?噂される2つの理由

読者の間で、最終回が近いと噂されている漫画「鬼滅の刃」ですが、 理由は2つあります。

まずは、理由のひとつである本誌の情報をサラッと紹介していきましょう。

 

鬼滅の刃192話(週刊少年ジャンプ10号/2020年2月3日発売)までの最新情報がやばい!

鬼滅の刃は最終回が近い?漫画いつ終わる?第二部or完結するか最終章までの伏線と今後の展開を考察予想
(C)吾峠呼世晴 集英社 週刊少年ジャンプ10号 鬼滅の刃 192話 引用

本誌の最新情報では、竈門炭治郎かまどたんじろうが”十三個目の日の呼吸”を掴んで復活し、鬼舞辻無惨と一騎打ちをしています。

前回191話では、柱が全滅しているようにも受け取れる描写がありました。

これだけの説明でも、物語が佳境に入っていると伝わるのではないでしょうか。

2020年2月最新192話時点では、ラスボス位置に存在している鬼舞辻無惨と、主人公の一騎打ちはどう考えても最終回に突入しているとしか思えない描写です。

ジャンプの王道ストーリーで物語が進行するなら、主人公は苦難を乗り越え絶対に勝利します。

無惨に勝利すれば鬼との戦いに決着がついて、物語が完結するようにも思えますね。

読者の間で最終回が近いと噂されるのも、納得がいくストーリー展開です。

さらに鬼滅の刃が最終回に近いと噂される要因は、ほかにもあります。

 

鬼滅の刃は無限城戦で最終章宣言されている?

鬼滅の刃は最終回が近い?漫画いつ終わる?第二部or完結するか最終章までの伏線と今後の展開を考察予想
引用先:https://jumpmatome2ch.net/archives/46404.html

こちらの画像の出所は不明なのですが、”最終章突入”と書かれていますね(知っている人がいましたら教えていただけると嬉しいです)。

さらに漫画「鬼滅の刃」17巻では、このような作者コメントが掲載されていました。

お疲れ様です、吾峠です!

17巻を出していただきました~。

だんだんと過酷な戦いになっております。

自分の好きなキャラが傷ついたりすると可哀想ですし、読んでいてしんどいので、あまりやりたくないのですが、命をかけた戦いをしなければならない世界なので申し訳ないです。

最後まで誠心誠意頑張りますので よろしくお願いします。

引用先:漫画「鬼滅の刃」17巻

「最後まで誠心誠意頑張ります」←??????

なんだか、意味深な発言です…。

最後とは、完結を意味しているのでしょうか?

 

スポンサーリンク

鬼滅の刃はいつ終わる?第二部へ続く可能性は?

漫画「鬼滅の刃」の最終回については、公式発表がないので全くわかりません。

とはいえ、佳境を迎えた物語が何らかの形で近いうちに、ひと段落つくのは確実です。

漫画「鬼滅の刃」が無限城戦の区切りで完結する場合、いつ終わるのでしょうか?

第二部へ発展する可能性はあるのか、考察予想してみたいと思います。

 

鬼滅の刃が無限城戦で完結した場合いつ終わるのか予想

まずは漫画「鬼滅の刃」が無限城戦で完結すると考えた場合、あとどれくらいの話数が必要になるか考えてみましょう。

これまでの漫画「鬼滅の刃」の物語は、このように区切られてきました。

区切り 単行本
序盤~蜘蛛の鬼編 1~6巻
無限列車編 7~8巻
遊郭編 9~11巻
刀鍛冶の里編 12~15巻
柱稽古編 15~16巻
無限城編 16巻~

漫画「鬼滅の刃」の単行本に収録されている話数は、1冊9話です。

2020年2月3日に発売された週刊少年ジャンプでは、192話まで進んでいるので、単行本22巻の発行は決定的と考えます!

となると、これまでの区切りのなかでも「無限城編」は、もっとも話数を割いている展開であることが分かります。

さらに無限城で繰り広げられた戦いの終結に、どれくらい話数が割かれているのか調べてみました。

無限城戦 話数
童磨どうまVS胡蝶こちょうしのぶ 141話~143話
獪岳かいがく VS我妻善逸あがつまぜんいつ 143話~146話
猗窩座あかざVS冨岡義勇とみおかぎゆう竈門炭治郎 146話~157話
童磨VS栗花落つゆりカナヲ、嘴平伊之助はしびらいのすけ 157話~163話
鳴女なきめVS伊黒小芭内いぐろおばない甘露寺蜜璃かんろじみつり 164話、181~182話
黒死牟こくしぼうVS時透無一郎ときとうむいちろう不死川玄弥しなずがわげんや不死川実弥しなずがわさねみ悲鳴嶼行冥ひめじまぎょうめい 165話~179話
鬼舞辻無惨VS全員 181話~

かなり急ピッチで、展開していることが分かりますね。

無限城編のなかで、もっとも長かったのは黒死牟との戦いですが、決着までにかかった話数は14話です。

鬼舞辻無惨との戦いは192話まで進行しているので、すでに12話分消費しています。

展開的に中盤に差し掛かっていることから、黒死牟戦の倍(28話分)は、鬼舞辻無惨と戦うのではないでしょうか。

鬼舞辻無惨に勝利したあと、物語を終結させるために必要な展開は3つです。

  • 無惨の過去回想
  • これまでの伏線回収
  • まとめのストーリー

これまでのハイペース展開から、伏線回収は大雑把になる可能性が高いと考えます。

単行本にキリよく収録する話数を考慮すると、それぞれの展開に8話ほど必要になると予想しました。

展開予想 話数予想 単行本収録予想
無惨との戦い 181話~208話 21巻~24巻
無惨の過去 209話~216話 24巻~25巻
伏線回収 217話~224話 25巻~26巻
ストーリーまとめ 225話~232話 26巻

以上のことから、漫画「鬼滅の刃」が無限城編で完結する場合は、232話で完結すると予想します。

連載休止がなければ、週刊少年ジャンプでの漫画「鬼滅の刃」最終回日は、2020年11月9日です。

漫画「鬼滅の刃」単行本の最終回は発売周期から、このように予想しました。

巻数 発売日
1巻 2016年6月3日発売
2巻 2016年8月4日発売
3巻 2016年10月4日発売
4巻 2016年12月2日発売
5巻 2017年3月3日発売
6巻 2017年5月2日発売
7巻 2017年8月4日発売
8巻 2017年10月4日発売
9巻 2017年12月4日発売
10巻 2018年3月2日発売
11巻 2018年6月4日発売
12巻 2018年8月3日発売
13巻 2018年11月2日発売
14巻 2019年1月4日発売
15巻 2019年4月4日発売
16巻 2019年7月4日発売
17巻 2019年10月4日発売
18巻 2019年12月4日発売
19巻 2020年2月4日発売
20巻 2020年4月3日発売予想
21巻 2020年6月4日発売予想
22巻 2020年8月4日発売予想
23巻 2020年10月2日発売予想
24巻 2020年12月4日発売予想
25巻 2021年2月4日発売予想
26巻 2021年4月2日発売予想

26巻で完結する場合、単行本の最終回は、2021年4月2日に発売されると予想します!

社会現象を巻き起こしている鬼滅の刃のブームからすると、早すぎる展開に思えてなりませんね…。

経済効果を考えると、大人の事情で先延ばしになることはあるのでしょうか。

 

鬼滅の刃は第二部へ展開する可能性がある?

鬼滅の刃は、アニメ化が大成功して2020年に映画「無限列車編」の公開も決定しています。

週刊少年ジャンプの看板作品になるまで人気が急上昇しており、無限城編で完結させるにはあまりにも惜しい作品です。

素人の私がそう感じるほどですから、プロである週刊少年ジャンプの編集部は当然この問題を思考済みであると察します。

週刊少年ジャンプの編集方針は、読者アンケートによって継続を決める「アンケート至上主義」が有名ですよね。

鬼滅ブームを巻き起こしているいま、アンケート結果も高評価であることが期待できます。

とすれば、第二部展開は、大人の事情で可能性として十分あり!

しかし期待とは裏腹に、物語はかなりの急ぎ足で進行しています。

漫画「鬼滅の刃」は連載当初、人気に伸び悩んでいたこともあり、早い段階で打ち切る方針が立てられていたとしても不思議ではありません。

連載が続く見込みがあれば漫画にできると考えられるストーリーが、扉絵紹介やコミックスで短文収録されていることを考えると、無限城編での完結が濃厚ではないでしょうか。

いち鬼滅ファンとしては、作品をもっと楽しみたいので、続いて欲しいと願わずにはいられません。

はやく公式や作者から、最終回について何らかのコメントをいただきたいところです。

 

スポンサーリンク

鬼滅の刃今後の展開を予想してみた

完結するのか第二部へ続くのかにしろ、いずれ無限城編は終わりを迎えます。

どんな展開になるのか、とっても気になりますよね。

新たな物語が公表されるたびに、妄想が止まりません(笑)

そこで個人的な妄想を爆発させて、漫画「鬼滅の刃」今後の展開を予想してみたいと思います。

 

鬼滅の刃が無限城戦で完結した場合の終わり方予想

禰豆子ねずこが炭治郎のもとに辿り着き、兄妹で力を合わせて鬼舞辻無惨に勝利。

これまでの鬼と同様に、死の間際で無惨の過去が明かされると予想します。

無惨が死ぬことで鬼は壊滅し、禰豆子は人間に戻る薬の効果が現れて無事、生き残ることに成功。

少年誌なので、希望のある終わりかたでハッピーエンドを迎える可能性が高いと考えます。

そして人気絶頂の中で完結した鬼滅の刃は、ドラゴンボールや幽遊白書のように長く愛される作品に化けるのではないでしょうか。

 

鬼滅の刃が第二部へ続くと最終章の終わり方はどうなるのか予想

第2部へ続く場合に考えられる展開は、4つあります。

  • 鬼舞辻無惨に逃げられる 鬼舞辻無惨に完敗する
  • 鬼舞辻無惨をやっつけて新たなる強敵が出現する
  • 世代交代をする

ひとつひとつ、予想していきましょう。

 

鬼舞辻無惨に逃げられた場合の終わり方

鬼舞辻無惨をいいところまで追いつめるものの、うまく逃げられてしまいます。

本誌でも無惨の逃亡は炭治郎も念頭に置いているので、ここを掘り下げていくのか見ものです。

禰豆子が死んで鬼舞辻無惨が太陽を克服し、さらなるパワーアップをするなんて展開になったら、鬼滅の刃が大炎上しそうです(笑)

 

鬼舞辻無惨に完敗した場合の終わり方

竈門炭治郎が十三個目の日の呼吸を会得して鬼舞辻無惨に挑むも、完敗してまた振り出しに戻ります。

週刊少年ジャンプで連載される王道作品は、完全勝利までに主人公が苦難を乗り越えて成長する描写がよく描かれています。

鬼滅の刃も主人公が最強となるまで、これから幾度か苦労していく厳しいシナリオを用意している可能性もあるのではないでしょうか。

 

鬼舞辻無惨をやっつけて新たなる強敵が出現する

とはいえ”最終決戦”と銘打たれている今回の戦いは、全員で協力し合って鬼舞辻無惨をやっつける展開も胸アツです。

鬼舞辻無惨を倒した後も連載を続けるなら、さらなる強敵の出現がなくては盛り上がりません。

物語で鬼が無惨から生まれている設定があることから、さらなる強敵の出現は難しいと考えますが、作者の腕の見せ所が問われるところだと感じます。

もしかしたら海外の鬼(読み切り掲載あり)や、黄泉(青い彼岸花のルーツ)をテーマに物語を進展させるかもしれませんね。

 

世代交代をした場合の終わり方

これまでの週刊少年ジャンプで連載された人気作品から習うとするなら、世代交代のシナリオは最も定番です。

「ジョジョの奇妙な冒険」のように孫の代まで時代が変わり、大正から明治や昭和に舞台が変わるのも面白いのではないでしょうか。

 

鬼滅の刃に対する読者からの意見を紹介

漫画「鬼滅の刃」は物語の展開的に、無限城編での完結が濃厚のように思われますが、読者の皆さんはどのような意見を寄せているのか、ここで一部を紹介したいと思います。

やはりみなさんも、最終回を意識しているようですね!

面白いまま終わってほしい意見や、面白いからこそ続いて欲しいといった意見があり、どれも共感できる意見でした。

漫画「鬼滅の刃」が伝説の作品になるのか、今後も注視していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

鬼滅の刃に残されている伏線はどれだけある?

これまで大雑把ではありますが、かなりの伏線が回収されています。

残された伏線は、どれだけあるのでしょうか?

未回収の伏線にフォーカスして、紹介していきたいと思います。

 

青い彼岸花

鬼滅の刃は最終回が近い?漫画いつ終わる?第二部or完結するか最終章までの伏線と今後の展開を考察予想
©吾峠呼世晴/集英社

鬼舞辻無惨がずっと探し続けていた「日光を克服できる」作用がある花です。

平安時代に無惨の主治医が青い彼岸花の場所を知っていましたが、無惨が殺してしまったので、生息が不明となっています。

禰豆子が太陽を克服したことで、作中では探す必要がなくなったのか…未回収のままになっている伏線です。

 

痣が出現した者の寿命

鬼滅の刃は最終回が近い?漫画いつ終わる?第二部or完結するか最終章までの伏線と今後の展開を考察予想
©吾峠呼世晴/集英社

体温39℃以上、心拍数200以上の条件に耐えられた者にのみ出現する痣です。

痣を持つ者は、銭湯力が大幅に上昇しますが、寿命を削って力を得ていることが判明しています。

さらに痣が出現した者は、25を超えて生きられないとされていますが、縁壱は痣が発現しているにも関わらず80を超えても生きています。

その理由については、まだ未回収となっているので、今後明かされるのか注目です。

 

新・上弦の伍

鬼滅の刃は最終回が近い?漫画いつ終わる?第二部or完結するか最終章までの伏線と今後の展開を考察予想
©吾峠呼世晴/集英社

無限城での戦い前に上弦の肆・伍・陸は、鬼殺隊によって倒されていました。

しかし決戦が始まると、新たな上弦の肆は鳴女・上弦の陸は獪岳になっています。

新しい上弦の伍が登場しないまま、鬼舞辻無惨との戦いに発展してしまったので、もしかしたら登場しないのかもしれません。

 

スポンサーリンク

鬼滅の刃は最終回が近い?漫画いつ終わる?第二部or完結するか最終章までの伏線と今後の展開を考察予想まとめ

今回は、最終回が近いと噂される漫画「鬼滅の刃」はいつ終わるのかや、完結または第二部へ発展するかについて、最終章までの伏線と今後の展開を考察予想してみました!

最終回が近いと噂される大きな理由は、ハイスピードな物語の展開です。

無限城編を最終章として残された伏線を挙げてみると意外と少ないと判明したことから、漫画「鬼滅の刃」は完結する線が濃厚だと考えます。

鬼滅の刃の人気を考えると、経済面から最終回を迎えるのは惜しい気もしますが、第二部へ続く可能性は低いのではないでしょうか。

無限城編で完結する場合、今後の展開は本誌で2020年11月9日、単行本で2021年4月2日に最終回を迎えると考察予想しました。

第二部へ続く場合は、4つのパターンが考えられますが、いずれにしても公式からは漫画「鬼滅の刃」最終回について何も発表されていません。

ファンとしてはもっと物語を読み続けたいので、継続して欲しいところですが、一番盛り上がるところで潔く終わらせ伝説になってもらいたい思いもあり複雑なところです。

気持ちの整理をつけるためにも、公式発表を心待ちにしています。 新しい情報を掴みましたら随時、記事の更新をしていきたいと思います。

スポンサーリンク