約束のネバーランド173話ネタバレ最新話確定!ピーターが自殺?人間世界の闇をエマに伝える

  • 2020年3月30日
  • 2020年11月16日
  • 約ネバ
スポンサーリンク

2020年3月30日(月)に発売予定の週刊少年ジャンプ「約束のネバーランド」173話ネタバレ最新確定情報を入手しました!

前回は、エマを殺そうと企むピーターの絵がおぞましかったですね~(;^_^A

クズさが全面に描かれていて、さすがの画力でした!

そんな下衆ピーターを相手にエマは、憎しみを越えて許す提案をしましたね!

とてもエマらしい決断だったと思いますが、はたしてピーターはどんな返答をするのでしょうか?

ピーターが改心するとは思えないのですが、生き残りたい一心でエマの提案を受け入れるのか気になります!

ではさっそく、約束のネバーランド173話ネタバレ最新確定情報を考察予想と共にお届けしていきましょう!

※ネタバレ記事は、後半です。

 

約束のネバーランド173話ネタバレ最新話考察予想

前回の漫画「約束のネバーランド」では、エマが憎しみを根本から失くしたいと願っている強い想いが、ひしひしと伝わる物語でした!

何もかも取っ払って、ピーターと友達になれたのかと考えたエマは、憎しみを知ってなお綺麗事を貫き通していて、本当に強いです!

そんなエマが想いを伝える背景には、様々な世界情勢が描かれており、コロナウイルスについて触れていました!

”私たちは笑っていたいのに、自由になりたいのに”というエマのメッセージを、現代社会とうまくリンクさせたな~と、感じます!

これだから約束のネバーランドは、しんどい!(爆)

漫画「約束のネバーランド」173話は、手を差し伸べたエマに対するピーターの決断に焦点が当てられると思いますが、どんな展開を見せてくれるのでしょうか。

次で、じっくり考察予想してみましょう!

>>前回172話のネタバレはこちら

 

生き残ったピーターにメリットはある?

共に生きようと言ってくれたエマの提案は、ピーターにとって悪い話ではありません。

すべてを失くし、未来はないと悟っていたピーターが生き残れる道を提案されたのですから、普通に考えて受け入れた方が得策だと考えます。

しかしピーターが生き残ったとして、そのメリットは何なのでしょう。

ピーターが逃走した行為は、まだすべてを失いたくないと抗ったからです。

レグラヴァリマや五摂家の亡き今、すべてを手に入れようとしていたほど強欲な人間が、地位を築けないまま生き残ることを良しとするでしょうか?

エマの提案をのんだとして、ピーターが得られるものは命しかないのではないかと考えます。

 

ピーターはエマの提案を受け入れる?

綺麗事を語るエマをバカにした様子から、ピーターがエマの提案を受け入れることは考えづらいと思います。

エマの提案を受け入れて得られるものは命ですが、すでにピーターはすべてを失うくらいならエマを道連れにしてやると、死を決意していますよね。

ピーターは地位を失った状態で生き残ったとしても、意味がないと認識していることが分かります。

地位に囚われたピーターは、エマの提案を欠片も理解できていないような表情をしていますし、和解することはないのではないでしょうか。

 

ピーターがエマを騙す?

諦めの悪いピーターが、そう簡単にチャンスを棒に振るわけがありません

道連れのために利用するなら、エマの提案に乗ると見せかけることも厭わないのではないでしょうか。

これまでのクズさを考えてもピーターがエマの手を取るふりをして、命を狙ってきてもおかしくありません。

銃を構える相手に対してピーターが持っているのは、ナイフ1本。

不利な状況に変わりないので、相手の油断を誘って反旗を翻すチャンスを狙うかもしれませんね。

 

ピーターを待っている運命は?

ピーターがエマを出し抜けたとしても、物語の展開的にエマは死なないと考えます。

エマがピーターに殺されてしまったら、作品崩壊もいいところですからね(笑)

となると、エマを出し抜いたピーターに待っている展開として考えらえるのは3つです。

  • 逃げ切る
  • 殺される
  • 自害する

まず逃げ切ったとしても、鬼の世界にはレウウィス大公が登場しています。

レグラヴァリマとの約束は無効になり食用児を捕まえられなかったからと言って死ぬことはないと思いますが、地位もなくなると考えます。

食用児が人間世界に行けば、ふたつの世界は完全に行き来できなくなってしまうので、ピーターは鬼の世界に取り残されるか人間の世界へ逃走する2つの選択肢があると思います。

どちらを選んだとしても、行き場がなく肩身の狭い思いをすることに変わりないですよね。

ひっそりと姿を隠しながら、暮らすことになりそうです。

ただこの選択肢は、ピーター自身が死を決意するほど拒んでいるものなので、命を絶つパターンが濃厚ではないでしょうか。

個人的にはエマが死なない時点で、ピーターに残された道は命を絶つほかないと考えています。

ピーターが死ぬなら、ラートリー一家がこれまでしてきた制裁として、鬼に殺されるほうがスッキリまとまると思います。

とはいえレグラヴァリマや五摂家など強欲な鬼たちはもう滅んでしまっているので、ラートリーを殺そうとする知性を持った鬼は少ないのではないでしょうか。

森へ追放されて、知性のない鬼に食べられるのもアリだと思いますが、ちょっと惨いような…。

計画の破綻に絶望したピーターが自害すれば、グロイ描写も抑えられるのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

約束のネバーランド173話ネタバレ最新話に対する読者の声は?

ここからは、約束のネバーランド173話ネタバレ最新話に対する読者の声を紹介していきたいと思います!

今回はピーターの動向や、コロナウイルスの描写に注目している人の意見が目立ちました。

表紙にママが描かれていたのは、単行本派の人たちからするとびっくりしたと思うので、ジャンプは思い切ったことをしたな~と、思わずにはいられませんね!

本誌派の私は、ニヤニヤしちゃってますけど!(笑)←

鬼の世界にピーターが取り残されると言った意見もあって、エマの約束が履行されるならそれもアリだなと感じました!

ただやはり、ピーターの死亡フラグは立ってますよね(笑)

私もピーターは死ぬと思っているので、どう終結するのか注目しています!

 

スポンサーリンク

約束のネバーランド173話ネタバレ最新話確定内容を紹介!

漫画「約束のネバーランド」173話ネタバレ最新話確定内容を入手しました!

さっそく、どんな内容なのか紹介していきたいと思います!

扉絵は幼い日のピーターが、兄のミネルヴァと笑顔で過ごす姿が描かれていました。

 

ラートリー家の誇り高い使命

漫画「約束のネバーランド」173話は、ピーターの過去から始まります。

ラートリー家は、代々”世界を守る”使命を背負ってきました。

当主である兄のジェイムズ・ラートリー(ミネルヴァ)は、一族にとって誇り高い栄誉な使命を引継ぎ、ピーターの目には英雄のように見えます。

兄のことを尊敬し、世界で一番大好きだったピーター。

2人の兄弟はとても仲良しで、弟であるピーターは生涯をかけて兄を支えていくのだと感じていました。

 

一族の真相を知って変わる兄弟

ある日、兄のジェイムズは書斎でラートリー家の使命が裏切りによるものであったことを知ります。

記録には、初代ユリウスが戦友を裏切って約束を締結させ、しかも食用児の祖はユリウスの戦友であったと記されていました。

その記録は、初代ユリウスが何百年もの間、隠していた古い懺悔の書だったのです。

誇り高い栄誉な使命などと教えられてきた美談とは、まったく異なる一族の真相を知ったジェイムズ。

その日を境に食用児たちと使命の間に立たされ、迷いと罪悪感に襲われて人が変わってしまいます。

一方のピーターは、先代ユリウスの懺悔を読んで、”すばらしい”と感じていました。

世界を守るために私情を排して大切な友を裏切ってまで世界を救ったユリウスは、英断をしたのだと目を輝かせます。

ピーターの目にはユリウスは裏切者ではなく、崇高な使命を授かった英雄として映っていました。

しかしジェイムズは崇高な使命ではなく、友を裏切った”罰”であり、”呪い”なのだと語ります。

2人の兄弟の考えは、まったく正反対です。

ピーターは兄の考えを全く理解できず、驚きの表情を見せます。

 

世界を守るために兄を粛正するピーター

ジェイムズが食用児を救おうとミネルヴァとして活動するおこないは、ピーターにとって世界を危険にさらす行為でした。

食用児は世界に必要な犠牲なのに、ジェイムズは間違っているから止めないといけないと強く考え始めるピーター。

どうしようかと悩んだ挙句、ユリウスのように英断をする覚悟を固めます。

そして兄を裏切者として、粛清することにしました。

 

ピーターの歪んだ使命

部下に命じてジェイムズを殺した後、死体の前に立つピーター。

兄さんの最期は、どんな様子だったか尋ねます。

ジェイムズは最期に笑顔で、ピーターへ謝罪の言葉を残していました。

それを知ったピーターは、号泣しながらジェイムズの亡骸を抱き上げ、どんなに苦しくても兄の分まで必ず使命を全うしようと誓います。

どんなに秩序が歪んでいようとも、崇高なる使命はまっとうしなくてはいけないのです。

歪んでいるのは、秩序ではなくピーターの思考です。

そのことに気付けないピーターは、これまで歪んだ使命を全うし続けてきました。

 

ピーターが囚われた使命に気付く

エマがピーターへ”自由になろう”と、手を差し伸べている時間に戻ります。

一瞬ピーターは自分が運命に縛られているのかと考えますが、罰でも呪いでもない崇高な使命で、ラートリー家は栄誉ある一族なのだと考えを持ち直します。

ですが一度囚われた考えは、頭の中を容易に支配しました。

大好きな兄まで殺して世界を守ったラートリーは、なんども正しいことをしたのだと自分に言い聞かせます。

しかし言い聞かせた分だけ、兄の最期が気になるピーター。

兄が残した謝罪の言葉は、運命を背負わせてしまうからだったのか?

ジェイムズは運命に抗って自由を掴み、ラートリーを自由にさせたかったのか?

ピーターの頭の中を思考が駆け巡るなか、エマは何度も”変わろう”、”一緒に生きよう”と、語りかけます。

 

人間世界の闇

すべてを悟ったような顔を見せたピーター。

エマもピーターの表情にハッとさせられます。

いつの間にかピーターの周囲には、銃を構えた食用児たちが集まっていました。

殺せばいいのにそんな甘い考えをしているから食用にされるのだとバカにしながら、負けを認めて、どこにでも行き好きにしたらいいと語ります。

鬼は可愛いもので、人間世界も鬼の世界と変わりません。

人間は、人間を食べないのに遥か昔から殺し合っているのだと闇を語り始めるピーター。

鬼は、人間の鑑です。

人間の世界で食用児たちがどこまでできるのか見ものだと言って、”コードSolid”と叔父へ告げるようアドバイスをもらいました。

 

ピーターが自害!

エマの手を取らなかったピーターは、持っていたナイフを取り出します。

驚きの表情を見せる食用児たちでしたが、ピーターは淡々と一緒に逝けないことを告げました。

食用児たちの見せる”新しい世界”は、地獄のはてから楽しむ覚悟です。

”さらば”とだけ残し、潔くナイフを首に突き刺しました。

エマが手を伸ばし、ピーターの名を力強く叫びますが、

激しい血しぶきが、空を舞ったところで、漫画「約束のネバーランド」173話は幕を閉じました。

 

スポンサーリンク

約束のネバーランド173話ネタバレ最新話確定まとめ

今回は、約束のネバーランド173話のネタバレ最新話確定情報を考察予想と共にお届けしました!

ピーターはエマの手を取らないだろうとは思っていましたが…まさかまさかの!

自分の歪んだおこないに、気が付くとは驚きでした!

改心しないと思っていたのですが、改心しましたね!!

そして改心したからこその、自害!

いや~~~、盛り上がりました!!

ナイフを額に突きつけて、一緒にいけないと語るピ―ターがかっこいいとさえ思ってしまいました(;^_^A

終わりよければすべて良しとは、ピーターのことかもしれません…。

ピーターのおこないは絶対に許せませんが、悟った表情とエマたちへ残した助言は見事です!

173話を読んで、ピーターのことも好きになりました!

食用児同様、子孫として運命の渦の中で狂わされていたのだとわかり、ほかと変わらない人間なのだと改めて感じました。

とくに兄弟間で正反対の見方をしたところなんかは、どちらの意見も正解になると感じましたね…。

リアルな人間社会的には、ピーターの考えが正解だと考えますが、好きな考え方は正攻法のジェイムズです。

あ~~しんどっ!!(爆)

以上、漫画「約束のネバーランド」173話ネタバレ最新話確定情報をお伝えしました♪

 

 

▼無料で今すぐ完結編を読む▼

>>U-NEXTで約ネバが無料<<

 

いまU-NEXTでは、31日間無料登録キャンペーンを開催中!

登録後にもらえる600Pを使えば、なんと漫画「約束のネバーランド」が1冊無料で読めちゃいます!

いつでも解約OK!無料期間内ならタダ!

 

さらにアニメ「約束のネバーランド」1期も1話~全話すべて見放題で配信中!

アニメ「約束のネバーランド」を見るなら、実写映画やアニメ2期放送も決定した今でしょ!

もちろん他のアニメ見放題作品も楽しめるので、「鬼滅の刃」や「進撃の巨人」など、人気作品を無料で見るチャンス!

最高のオタ活ができる絶好の機会を、ここで逃すのは超~もったいないですよ!

ぜひ、こちからから無料で利用してみてください( *´艸`)♪

いつでも解約OK!無料期間内ならタダ!

 

※本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。

スポンサーリンク